インプラント

  1. トップページ
  2. 診療科目
  3. インプラント

インプラントとは歯を失ってしまった部分に、骨と結合する人工歯根を埋めこみ、その上に人工の歯を取り付けます。周囲の歯を削ったりせずに、天然の歯により近い状態にする治療法です。

当院では安心して治療を行っていただくために、不安や疑問に思っていることなどを納得していただけるようにカウンセリングに臨んでいます。術後に関しましても日頃のお手入れの指導や定期健診などを行い、長く快適にインプラントを使っていけるようにしております。

また、当院では院内でCT診断を受けていただけます。CT診断を受けることで、インプラント治療を受ける際に重要な顎の骨の形、骨の厚みなどを詳しく調べることが出来ます。

費用などどんなことでもお気軽にご相談ください。

インプラント治療のメリット

歯を1〜2本失った場合

ブリッジや部分入れ歯では隣の歯に負担をかけることになります。インプラントならば、人工歯根を顎の骨に固定するので隣の歯に負担をかけることなく、見た目も噛む力も天然の歯とほぼ同様に再現されます。

奥歯や多くの歯を失った場合

この場合、ブリッジでは対応できないため、部分入れ歯による治療の対象となりました。入れ歯では安定させるための床や金具による違和感や隣の歯への負担、審美面、衛生面といった問題がありましたが、インプラントの場合は、そのすべてを解決することができます。

全ての歯を失った場合

入れ歯の支えとしてインプラントを数本使用することで、違和感の少ない小さな入れ歯が使用でき、また、しっかり固定されるので、しっかりと噛めるようになります。また、入れ歯ではなく、クラウンやブリッジによる治療法もあります。

インプラント治療の注意点

疾患や顎の骨の状態により治療ができない場合があります。また、埋入処置後、人工歯が入るまでおよそ2ヶ月〜6ヶ月の期間が必要になります。保険外診療となりますので、費用などにつきましてはお気軽にご相談ください。